+Life∞

毎日にどんどん楽しみをプラス。一度しかない人生の無限の可能性を信じて。 ※イロイロ工事中!!

関ジャム完全燃SHOW&関ジャニ∞クロニクル初回放送を振り返る

      関ジャニ∞    ,

関ジャニ∞のレギュラー番組が2本増えました。バシエです。

アーティストとのセッションありの音楽番組&ロケやコントに挑戦するバラエティー番組ということで、関ジャニ∞ファンにとっては「こんなの待ってた!」という内容のモノではないかと思います。

そんな2つの新レギュラー番組。初回放送視聴の感想を書いておきたいと思います。

※以下、番組内容に関するネタバレが含まれます。ネタバレを避けたい方はご覧にならないでください。

SPONSORED LINK

関ジャム完全燃SHOW

~番組概要~
関ジャニ∞が、毎週世代の違う2組のアーティストをゲストに迎え、ジャムセッションやトークを繰り広げる音楽バラエティー番組。

初回ゲストは岸谷香さん&西野カナさんでした。
村上氏がゲスト、支配人、エイトの他のメンバーとバランスよくトークを振ってくれていたのが印象的でした。やっぱ信五すげぇや!

支配人の古田新太さんと杉本哲太さんがいい味出してる!テキトーな新太さんにちょっとテンパってる杉本さん(笑)。
このふたりがいて下さることで、番組のテンポを変えたり、特にレジェンド世代のゲストと関ジャニ∞をうまく繋いでくれるんじゃないかなと思っています。

セッションも素晴らしかった!期待以上!
セッションの前後をちゃんとうつしてくれることで、より臨場感を感じることができました。ホント、こーゆーのが見たかったんだよ~って思いましたもの。
すばちゃんカナちゃんとセッションしてるときニコニコだね!

笑ったのが視聴者からのお便りコーナーでした。

「7人の演奏技術の向上を望みます」
「時折ゲストを置いてけぼりにしてしまい…内輪ウケトーク、内輪ウケギャグで盛り上がり過ぎてしまう時がありますが、こちらの番組ではそのような事がないように注意して頂きたいです」
「ゲストに来て頂いた方をしっかりと立て、真摯に音楽に向き合い、他のバラエティでは見られないような姿を見せて下さい」

…テレビの前で相づちを打ったファンは、わたしだけではないハズ(笑)。
厳しいツッコミだけど、お便りをくれた方は、関ジャニ∞がちゃんと好きで、まっすぐ向き合ってくれている方だと思うよ。
信五が「7人揃ってこういう言葉を聞く機会もなかなかないですから」と、ちゃんと答えてくれていたのがうれしかったです。

この番組を通じて、関ジャニ∞の音楽的な技術はもちろん、トークに関しても学びを得ることができそうですね。ゲストのお話から学ぶこともたくさんあると思いますし。
関ジャニ∞にとって、すごく刺激のある現場になるのではないかと期待しています。

余談ですが、西野カナちゃんに終始デレデレなすばるが見ていておかしかった!カナちゃんのこと好きだっていってたよね~、確か。

関ジャニ∞クロニクル

~番組概要~
この番組は、デビュー11年を迎え、音楽・芝居・バラエティなど多方面で大活躍する7人グループ「関ジャニ∞」が「11年目の原点回帰」を目指し、ロケ・コント・歌・トークなどの様々な企画にチャレンジします!

関ジャニ∞は体張ってこそグループとしての良さが出ると常々思っているわたしですが(笑)、堂々と体を張ることができる現場を与えて下さってありがとうございますと、関係各所にお伝えしたいです。

初回放送は、7人で手を繋いで武蔵小山商店街を練り歩き、1時間以内に「仲良いね!」と6回いってもらうという企画。名づけて「手つなぎぶらり旅」。
なんだ、それ…。

手を繋いだまま喫茶店に入る7人。お客さんもびっくりだよ!
ヨコ様「僕らの関係どう思います?」
お客さん「いや…○モ(ピー音入る)」
思われても仕方あるまい。

途中でトイレに行きたくなる章ちゃん。
すばる「それは持たれへんでさすがに」
安定の下ネタ師匠。

口でくわえたスプーンでマルちゃんにパフェを食べさせるヨコ様。
何この映像…。

片手が空いているすばるとおーくらが他のメンバーにパフェを振る舞う。
信五「知覚過敏やから俺」
そういえばそうだった…!

結論。
関ジャニ∞が7人仲良く手つなぎぶらり旅をした結果、自由奔放、ルール無視だが、めっちゃ仲良いグループだとわかった。

いや~ホント…仲良いっスわ。
りょーちゃん「ゲーム終わったのになんでこんな律儀に手つないでるん?」
「ホンマそう」って視聴者も思ってる、多分。

シュールさがなんともたまりません。かわいい子にはロケをさせろ。もっとやれ!

バシエ的まとめ

毎週土日が楽しみになるレギュラー番組が増えて、ファンとしてはとてもありがたいです。どちらも初回放送の出来が素晴らしかったので、番組としてのクオリティが保たれることを望みます。
ジャニ勉みたいに長く愛される番組になりますように!

Ad_PC_336

SPONSORED LINK

  関連記事