+Life∞

毎日にどんどん楽しみをプラス。一度しかない人生の無限の可能性を信じて。 ※イロイロ工事中!!

気になる人を算命学で分析!~吉野裕行編~

      算命学    ,

よっちんの好きなセリフは「そういうバカなトコが……Lovelyだってェの」(VitaminX@仙道清春)です。バシエです。

「声優さんを勝手に算命学で鑑定してみた」の第2弾は吉野裕行さんです。

最近、友人に勧められて「弱虫ペダル」を見たのですが…心の中のよっちんの神演技リスト(?)に追加しましたよ。弱虫ペダルの荒北靖友を!!
VitaminXの清春の声を聞いたときに受けた衝撃と同じくらい、ガツンときました。あまりにもよっちんの声が荒北靖友にハマってて。
わたし、荒北の名シーンでよっちんの演技にガチ泣きしちゃいましたもん。「すげぇや、こんなにハマる演技、吉野裕行にしかできないよ」って。気持ち悪いヲタクですみません。

脱線して戻ってこれなくなる前に、勝手に鑑定を始めたいと思います。

SPONSORED LINK

吉野裕行のプロフィール

吉野裕行
1974年2月6日
シグマ・セブン所属

代表作
【アニメ】
・機動戦士ガンダム00(アレルヤ・ハプティズム / ハレルヤ)
・ヤッターマン(第2作)(高田ガン)
・弱虫ペダル(荒北靖友)

【ゲーム】
・VitaminX(仙道清春)
・薄桜鬼シリーズ(藤堂平助)

吉野裕行の命式

よっちんの命式はこちら。

吉野裕行の陰占

よっちんの日干は「戊」。これは山を表します。
日干支「戊寅」は春の山ですね。家系を継ぐより、その人の代で新しく物事を始めることに向いているといわれています。

よっちんの陰占を見て、まず目を引くのが地支が全て「寅」であること。
たっつんは天干が全て同じ「天干一気格」でしたが、よっちんは地支が全て同じ「地支一気格」。
木性(寅)地支一気格の人は、家系の中で物事を新しく始める突然変異の人。よっちんには初代運があるのですね~。人を育てることが得意ですが、まとめるのは苦手かも。

そして!よっちんの命式は、地支だけではなく天干にも特徴があります。
年干から順番に甲(木性)→丙(火性)→戊(土性)と、日干(自分自身)を生じる関係になっていること!
これを「天干連珠格」といい、困難があっても土壇場で助けが入る強運の持ち主です。

さらに、従化五格のひとつ「殺印相生格」という格にも入ります。名誉運のある特殊な格。

なんとも特徴的な命式に思わず興奮してしまいました。算命学を学ぶ人ならきっと、同じ気持ちを分かって下さるハズ!!

吉野裕行の陽占

よっちんの主星は「貫索星」。
意志が強く、集団の要となる存在です。

陽占もかなり特徴があってですね、まずひとつ目!木性の星(貫索星)が3つあるので八相局の中の「劫局」になります。
八相局中最もスケールが大きい生き方をするとされています。知恵が働き、駆け引きのうまい人。社交性もあります。

同質の星が横に3つ並ぶので準鳳蘭局もとれます。スケールが大きく、後世に名を残すとされる人。

天貴星が3つあるのも特徴的。一つの専門分野で特殊な才能を発揮する人です。とてもいい人ですが、その影響が極端に出ると男性の場合は「ヒモ」的存在になることも。
自分で働かなくても面倒を見てくれる誰かが現れるということでしょうか…(笑)。

チームで動くより個人でストイックに努力を重ねる方が得意だと思います。組織の中で会社員として働くよりは、個人で働く方が向いています。

自分で「声優になりたい」と決めて努力を重ねた吉野さんが、今、声優として人気を確立しているのは、算命学の観点で見ると宿命通りに生きているからだということができます。
帰星が「貫索星」であるよっちんにとって、自分の信念を貫くことが人生の目標になりますから。

帰星についてはたっつんのエントリをご覧ください。
気になる人を算命学で分析!~鈴木達央編~ | +Life∞

「弱虫ペダル」のアニメ3期、超楽しみです!でも、もう荒北さんはあんまり出てこないんだろうなぁ…(涙)。

Ad_PC_336

SPONSORED LINK

  関連記事