+Life∞

毎日にどんどん楽しみをプラス。一度しかない人生の無限の可能性を信じて。 ※イロイロ工事中!!

アニメ「ハイキュー!! セカンドシーズン」~第14話 育ち盛り(ネタバレあり感想)~

      ハイキュー!!    ,

新OPとEDに胸熱です。バシエです。

※以下、コミック派の人間が書くアニメ「ハイキュー!!」の感想になります。アニメ放送話以降のネタバレが含まれることがありますので、ネタバレを避けたい方はご覧にならないでください。

SPONSORED LINK

第14話あらすじ

代表決定戦まで2か月弱。
兄に誘われ社会人チームの練習に参加する月島、あるチームの偵察に向かう影山。
日向は研磨と、“もう一回”がない試合をすることを約束する――。

ネタバレあり感想

コミック12巻105話の途中から13巻108話途中までが今回のお話でした。

ストーリーとして進みがあったワケではないのですが、萌えポイントが多過ぎて過呼吸気味に…。

2クール目に突入し、OPとEDが新しくなりました!
しかもしかも!どっちも青葉城西がガッツリ出て来ていて…(涙)。もうね、あまりにカッコイイので、それぞれ後100回は見ようと思います。

これで、2期はやっぱり青城戦までやるんだなぁって思いました。うれしい。でも、寂しい。やるなら中途半端にならずにやりきって欲しいです。スッキリと!!
アニメスタッフ様、何とぞよろしくお願いします…!!

さて、代表決定戦に向けて着々と練習を重ねる烏野。

特にツッキーの成長が…バレーへの熱意が…。原作の展開と相まってじぃんとしちゃいます。

山口くんのサーブが曲がってノヤっさんがレシーブできないところも、ドキッとしました。
黒尾さんと大地さんの「東京体育館で会うぞ」「おう」の決意も良かった。

そして始まる宮城県代表決定戦。
なんといってもわたし的クライマックスは、及川さんと岩泉さんの登場でしょう。ふたりがしゃべって動いているのを見るだけで動悸が激しくなります。
青城の3年生レギュラー4人組が大好きなので、試合が始まるのが楽しみ!!

狂犬ちゃんも出てきましたね~。役者が揃いました。

バシエ的萌えポイント

・新OPキター!!

・\キャーオイカワサーン/カッコよくてもう泣く…

・はしゃぐ木兎さんがかわいすぎた
・ツッキーに「ゴメン」ってする赤葦さん大人すぎた

・田中先輩とノヤっさんコワイよぉ!潔子さんひいちゃうよぉ!

・及川さんと岩ちゃんにトイレ前でエンカウントする日向くん
・このシーンを…どれだけ楽しみにしていたか!!

・ぺこり青根くんに癒される

・え…新EDは1期で青葉城西に負けたところからスタートするのデスカ…
・1期で全力を出し切って敗北した青城は、烏野にとって乗り越えるべき大きな壁ですもんね
・そして、2期の結末はきっと…
・本当に、ハイキュー!!というアニメはキレイに丁寧に作られているなぁとしみじみ

まとめ

新OPとEDの青城の面々を見ただけでちょっと涙ぐんだ。あ、もうコレ2期でやるんだなぁって。今まで以上に毎週の放送が楽しみで、でも終わって欲しくない葛藤に苛まれることでしょう…。

しんみりしちゃいましたが、これからの展開が楽しみなことに違いはありません。2クール目もアニメ「ハイキュー!!」に期待しています!!

Ad_PC_336

SPONSORED LINK

  関連記事