+Life∞

毎日にどんどん楽しみをプラス。一度しかない人生の無限の可能性を信じて。 ※イロイロ工事中!!

天中殺を過ごすのに覚えておくべき4つのポイント

      算命学    ,

2014年2月4日からの2年間は午未天中殺!バシエです。

SPONSORED LINK

「天中殺」ってなんじゃらほい

算命学では「天中殺」というものをとても重要視します。
天中殺とは、十干十二支を組み合わせたときに余る二支のことで、天が味方してくれない期間といわれています。

天中殺の種類と特徴

自分がどの天中殺にあたるかは、日干支の十干十二支の組み合わせで分かります。
天中殺は全部で6種類あり、それぞれの天中殺の欠けている気は以下の通りです。

子丑天中殺=目上、先輩、親
寅卯天中殺=友人、兄弟、母
辰巳天中殺=精神
午未天中殺=目下、後輩、子
申酉天中殺=配偶者、家庭
戌亥天中殺=精神の支え、家系

しかし、人というのは無意識に欠けている気を求めるものでして。

例えば、関ジャニ∞の辰巳天中殺なおふたり、渋谷すばるさんと錦戸亮さん。
精神の気が欠ける彼らは、自分には理解できない「精神的なモノ」に憧れる傾向があるといえます。

ええ、彼らの作った曲を聴いたことがある方ならお分かりになる通り(笑)。

天中殺はこう過ごせ!4つのポイント

天が味方してくれない期間だなんて、なんだか怖く感じてしまったかもしれません。
でも、干支が一回りする12年のうちの2年間、1年のうちの2ヵ月間、というように、天中殺は誰にでも訪れます。
天中殺を過ごすときに覚えておくとよい4つのポイントをまとめてみました。

1. 運気が不安定であることを自覚する

天中殺はいうなればブラックホール状態。何が起こるか分かりません。
だからこそ、一時的な大成功をおさめる可能性があるともいえます。
しかし、それはあくまでも一時的なもの。天中殺が明けると元に戻ってしまいます。

このように運気が不安定なときであることをあらかじめ自覚しておくことで、かえって心の余裕が生まれるものです。

2. 受身の姿勢で過ごす

過ごし方としては、とにかく受身で!
自分の意志を強く主張するよりも、周りを受け入れて淡々と過ごすのが吉。

3. 新しく物事を始めない

天中殺中は、基本的に新しく物事を始めるのはご法度。
今までの自分を振り返り、これまで培ってきたことの復習に努めるのによい時期です。
結婚、引越、起業、転職等は天中殺を外してコトを起こす方がよいとされています。

4. お勉強やお稽古に取り組むにはぴったり!

基本的に天中殺中に新しいことを始めるのはNGですが、仕事と関係のない趣味のお勉強やお稽古ごとに没頭する等、自分の中に養分を蓄えることには最適な期間です。

わたしが算命学を本格的に勉強し始めたのも天中殺中だったりします。

天中殺は人生の充電期間

繰り返しになりますが、天中殺は誰にでも訪れるものです。
必要以上に恐れるのではなく人生の休息時間と捉え、天中殺明けにまた思い切り走り出せるよう、自分の内面を充実させる時間にしてくださいね。

Ad_PC_336

SPONSORED LINK

  関連記事